#

世界一わかりやすいconcrete5導入とサイト制作の教科書発売記念キャンペーン

  • 2018/04/19 19:15
  • katz

concrete5 新書発売記念、2018年5月20日までに「世界一わかりやすいconcrete5導入とサイト制作の教科書発売記念キャンペーン」を宣伝していただいた方に、弊社制作の有償アドオン「GA Popular Pages」を抽選で5名様にプレゼントします。

もっと読む

#

concrete5のお悩みはコンクリートファイブジャパンにおまかせ!日本で唯一の公式サポート会社です。

  • 2018/04/16 18:00
  • asami

コンクリートファイブジャパンは日本で唯一のconcrete5公式サポート会社です。サイトやシステムの管理者の方から、開発に携わるエンジニアの方、毎日の更新作業される編集者の方まで、concrete5を便利に長く愛用いただくため幅広くサポートさせていただきます。

もっと読む

#

【書籍レビュー】2018年1月〜3月

  • 2018/04/05 10:30
  • asami

Webディレクターによる書籍レビュー。2018年1月〜3月の読了本をいくつかご紹介します。

もっと読む

#

かかった費用は $2 ポッキリ!持続性のある爆速を目指して - 第三回 CMSプロレス 表示速度 最速王者決定戦

  • 2018/03/16 22:22
  • katz

2018年2月17日、第3回CMSプロレス ウェブページ速度改善「最速王者決定戦」が、ロフトワーク様で開催され、2年ぶりに選手として参加。サーバー設定や CMS もできるだけ標準機能を使った省エネ設計!

もっと読む

#

concrete5 カスタマイズ例:ファイルをページごとのフォルダで管理する

  • 2018/02/24 2:41
  • hissy

concrete5 では、ファイルをファイルマネージャーで管理します。ファイルマネージャーでは、ファイルをフォルダに分けて管理することができます。この記事では、ページごとのフォルダを自動的に作成し、ページの編集の際にファイルマネージャーを開いた際に、そのフォルダを開いた状態にする方法をご紹介します。

もっと読む

#

【書籍レビュー】2017年10月〜12月

  • 2018/02/21 10:00
  • asami

Webディレクターによる書籍レビュー。2017年10月〜12月の読了本をいくつかご紹介します。

もっと読む

#

社内の問題を解決します!「社内ポータルパッケージ」

  • 2018/02/15 19:20
  • yokoyama

情報社会の現在の企業では、情報共有できていないことやコミュニケーション不足による様々な問題があります。 社内ポータルやグループウェアなど色々なツールを導入している企業様は本当に満足し、問題を解決できていますか? また、これからの企業様はどのツールが本当に良いか悩みませんか?

もっと読む

#

ページにPDFファイルをインライン表示できるPDF Viewerアドオンのご紹介

  • 2018/02/05 17:00
  • asami

PDFファイルをページに埋め込み、インライン表示ができるconcrete5の便利アドオン「PDF Viewer」をご紹介します。官公庁サイトや社内ポータルなどでのPDFファイル表示大活躍です。

もっと読む

#

Automate concrete5 site performance testing with blackfire

  • 2018/02/05 16:32
  • biplob

Automation is key to continuously manage application performance. Blackfire provides a feature that helps developers trigger performance tests on an application and be alerted whenever a problem occurs. We can set it up only in five minutes.

もっと読む

#

最新のAWS対応ソフトウェア、SaaS・PaaSソリューションを日本語で簡単に検索できるオンラインカタログ「ESP Online」を提供開始

  • 2018/02/05 13:17
  • hissy

コンクリートファイブジャパン株式会社は、AWS パートナーネットワーク パートナーが提供するアマゾン ウェブ サービスのクラウドコンピューティングに対応したソフトウェアやSaaS・PaaSソリューションを日本語で簡単に検索できるオンラインカタログサービス「ESP Online」の提供を開始しました。225件の製品・ソリューションが登録されており、今後も登録数を増やしていく予定です。

もっと読む