コンクリートファイブジャパン株式会社は、本日7期目を迎えます。

#

本日から、コンクリートファイブジャパン株式会社は7期がスタートします。

昨年と同じことを書いてしまいますが、ガレージからスタートした小さな当社が、毎年成長を続けることができているのは、ひとえにみなさまのご支援の賜物です。改めて御礼申し上げたいと思います。

6期の大きな出来事としては、まずオフィスを市ヶ谷から神田に移転しました!昨年のご挨拶で市ヶ谷にオフィスを構えましたとご報告したばかりですが、体制強化に伴い2年を待たず広い事務所へ移転となりました。

また、最新バージョン8に対応した解説書『世界一わかりやすいconcrete5導入とサイト制作の教科書』を監修いたしました。解説書を購入して自ら勉強していただいているお客様もたくさんおられてたいへん恐縮です。concrete5 を学ぼうという全ての方のお役に立てば幸いです。

広報活動として、AWS Summit Tokyo 2018 にブロンズスポンサーとして出展致しました。当社ではAWS の様々なクラウドサービスを組み合わせたご提案が増えており、また AWS 対応ソフトウェア・ソリューションを検索できる ESP Online サービスを開始したご縁もあっての出展となりました。クラウドサービスとの連携という、concrete5 の新しい魅力をお伝えできたかなと思います。

採用活動も積極的に継続しており、エンジニアも非エンジニアも積極的に募集しております。弊社を志望してくださるだけでもありがたいのですが、採用面接を通して私自身の気づきもあり、本当にありがたい機会だなと思っております。

色んな方と面接でお話ししながら改めて感じておりますのは、当社はオープンソースの素晴らしさを広めたいという思いを共有しているチームなんだなということです。そして、オープンソースと concrete5 の良さを伝え広げるためには、私たち自身がそれに誇りを持ち楽しくお仕事をしなければならないと思っております。

そんなチームを作るために、技術力や実績よりも理念に共感していただけるかどうかを最重要の採用基準としています。興味のある方は、ぜひ一度当社の採用ページも御一読いただけると幸いです。

私たちは、concrete5 という素晴らしいプロダクトがオープンソースであり続けるために、10年後も変わらず使い続けられるように、今年も引き続き concrete5 開発元と連携を深めつつ、さらなるサービス向上に務める所存です。

これからも、コンクリートファイブジャパンの発展にご指導ご鞭撻を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。


コメント欄を読み込み中