Concrete CMS 8.5.6 がリリースされました

#

Concrete CMS(旧称 concrete5)の新しいバージョン「8.5.6」がリリースされました。メンテナンスリリースになりますので、大きな新機能はありませんが、バグ修正、機能改善、セキュリティ脆弱性の修正が含まれます。

弊社では2件の機能改善、10件のバグ修正、セキュリティ脆弱性の修正で今回のリリースに貢献致しました。
バグ修正は、保守サポートをご契約いただいている各社様からのご報告で成り立っております。日頃のご協力に感謝申し上げます。

本リリースは、concrete5 バージョン8系のユーザー全てに適用が推奨されます。
バージョンアップ作業の代行をご希望の方は、弊社のアプリケーション保守サポートサービスもご検討ください。