[Concrete CMS 9.0] 機能紹介!「新しいファイルマネージャー」編

#

先日、正式にリリースされたConcrete CMS バージョン9に搭載されたさまざまな新機能や改善点について、定期的に最新情報をお届けしています。

今回は「新しいファイルマネージャー」についてご紹介します!

前回の [Concrete CMS 9.0] 主な変更点をご紹介!に引き続きの投稿です。
前回の投稿をまだお読みでない方は、ぜひ合わせてご覧ください!

目次

 
※ 一部未翻訳の部分があります。

新しいファイルマネージャーの「主な改善点」

新しいファイルマネージャーでは、大きくUIが変わりました!
このことで更にファイル管理がしやすく便利になりましたので、まずはその主な改善点をご紹介していきます。

新しいファイルマネージャーのイメージ

1.ファイルの設定変更がスムーズになりました。

これまでも複数のファイルを選択するには、Shiftキーを押しながら一括選択するしかありませんでした。
新しいファイルマネージャーでは、ファイルごとにチェックボックスが追加され、任意のファイルにチェックを入れてまとめて設定変更やフォルダを移動することができるようになりました。

ファイルマネージャー複数ファイルの設定変更イメージ

また個々のファイルの設定変更も、これまではパッと操作できるようなインターフェースではありませんでしたが、ファイルの右側に新たに…ボタンが追加され、そこから設定メニューをすぐに表示できるようになりました。

ファイルの設定変更がスムーズになりました。イメージ画像2

2.表示件数が変更しやすくなりました。

これまで表示件数を変更するためには、詳細検索を開き、検索結果に表示する件数を選択し、検索ボタンをクリックするという3アクションが必要でした。
新しいファイルマネージャーでは、画面上に表示件数を変更できるプルダウンが追加され、1アクションで変更できるようになりました。

ファイルマネージャー表示件数の変更イメージ

3.ファイルのアップロード画面が変わりました。

ファイルアップロード画面の場所が「ファイル添付」という画面に変わりました。
ファイル添付画面では、例えば、これまでは指定のフォルダにファイルをアップロードしたい時、そのフォルダへ入ってからファイルをアップロードしていました。
新しいファイル添付画面では、ファイルをアップロードする画面からそのままアップロード先のフォルダを指定できたり、新しいフォルダを作成してからアップロードすることができるようになりました。

ファイルアップロード画面のイメージ

画像を使用するブロックの編集画面でも、画像を選択する際のインターフェースが変更されました。
ファイルの閲覧はサムネイル形式でより見やすくなり、同時に複数のファイルを選択することができるようになりました。またブロックの編集中も、同じようにアップロード先のフォルダの指定やフォルダの新規作成をすることができるようになりました。

ファイルの複数選択イメージ

4.ファイル情報が1つの画面で見やすくなりました。

ファイルの設定情報を確認・編集するときに使用していた「設定」画面が、新しいUIで見やすくなり、個別の画面に分かれていた設定メニューも、全て1つの画面で編集できるようになりました。

ファイルプロパティ画面のイメージ


新しいファイルマネージャーの「主な新機能」

新しいファイルマネージャーでは、上記の改善点に加え、新機能も追加されました!
その主な新機能をご紹介していきます。

ホームフォルダー機能

ファイルマネージャーにアクセスした時に、最初に表示するフォルダをユーザーごとに設定しておける機能です。
ユーザーの担当職務やファイル権限などに応じて、そのユーザーがよく使うフォルダを設定することで都度フォルダを検索する必要がないため、アクセスがスムーズになります。

Home Folder設定画面のイメージ

お気に入り機能

任意のフォルダをお気に入り登録できる機能です。
管理画面にお気に入りフォルダ専用のプルダウンが追加され、よく見るフォルダをお気に入り登録しておけば、いつでもプルダウンから素早くフォルダにアクセスすることができます。

お気に入り機能の画面イメージ

エディタ機能(TOAST UI Image Editor)

ファイルマネージャー上で画像ファイルを編集できるエディタ機能が、「TOAST UI Image Editor」に刷新されました。
これまでは単純なサイズ変更など簡単なことしかできませんでしたが、新しいエディタでは、図形や手書き線の挿入、異なる画像を重ねることができたりと、より柔軟な画像編集が可能になりました。

TOAST UI Image Editorの画面イメージ


まだまだある!新機能情報

今後も定期的に、Concretet CMS 9.0 の最新情報をご紹介していきます!
次回の投稿も、ぜひご覧いただけると嬉しいです!


コメント欄を読み込み中