concrete5 で会員制サイトに使えるマイアカウント機能の紹介

#

コンクリートファイブジャパン 菱川です。

concrete5 のユーザー管理機能は、会員制サイトの構築にも利用できます。標準で搭載されているマイページ機能のご紹介と、デザインテーマの変更方法について解説します。

 

まず、concrete5 には美しいログイン機能が用意されており、ログインIDを持つユーザーは利用する言語を選択してログインすることができ、パスワードの再発行機能も搭載されています。

ログインユーザーは、デフォルトでは何もできません。権限設定によってページの閲覧制限が非ログインユーザーに制限されている場合に、そのページを見ることができたり、あるいは編集権限が付与されることでページの編集ができたりします。

 

ログインユーザーはマイアカウントページにアクセスできます。マイアカウントでは、自分への通知メッセージを確認したり、プロフィールの確認・編集を行うことができます。

Welcome_Back____concrete5_Site.png

プロフィール変更画面では、管理者がプロフィール画面で変更可能に設定したユーザー属性を、各ユーザーに変更させることができます。

プロフィール編集____concrete5_Site.png

 

マイアカウントでユーザーに通知される内容は、管理者がコントロールすることができます。

通知設定____concrete5_Site.png

 

このマイアカウントページは、concrete5 の通常のページと同様に編集することができますので、ページリストブロックを設置してサイト内の新着情報を出したり、RSS表示ブロックを設置して外部サイトのニュースを流したりすることも可能です。

Welcome_Back____concrete5_Site.png

 

また、デザインに関しても通常のページと同様に、オリジナルで開発したテーマで表示することが可能です。設定ファイル (application/config/app.php) で下記のようにテーマのハンドルを指定します。

<?php

return [
    'theme_paths' => [
        '/account' => 'your_theme_handle',
        '/account/*' => 'your_theme_handle',
    ],
];

 

この記事では、concrete5 のマイアカウント機能についてご紹介しました。この機能を活用すれば、concrete5 の直感的な編集機能や、それによって作成した魅力的なコンテンツを、様々なユーザーがログインして利用する会員制サイトを構築することができます。参考になれば幸いです。


コメント欄を読み込み中