社内語学研修がスタートしました

#

当社は、アメリカで開発されているエンタープライズ向けオープンソースCMS「concrete5」の日本国内での公式パートナー企業として、日本国内のお客様に対してconcrete5のサポートをご提供している企業です。そのため、アメリカ本社とのチャットやテレビ会議を使った英語でのコミュニケーションを日常的に行なっております。また、concrete5の公式なドキュメントは全て英語で提供されています。

当社ではこのように英語が使える方が活躍できる領域で事業を行なっており、外国人エンジニアの採用も積極的に取り組んでいます。弊社CTOも外国籍エンジニアです。一方、事業拡大に伴い、英語が得意でない日本人メンバーも増えており、外国人メンバーとのコミュニケーションが課題となっておりました。

このような環境を踏まえ、当社では語学研修として、日本語クラスと英語クラスをそれぞれ開講しました。日本語クラスは、外国籍メンバーが日本で暮らしていくのに必要十分な日本語力を備え、快適に日本で暮らしてもらうこと。英語クラスは、外国籍メンバーにもっと気軽に話しかけられるよう、英語を話すということ自体に慣れてもらうことを目的に、週1回90分のレッスンを受けていただくことにしました。

日本人メンバーにとっては、日本企業でも英語の社内公用語化などが進んでいますので、英語力アップは転職の際に有利になるのではないでしょうか。一方、外国から日本に来て働く際、日本人メンバーに受け入れられるかが不安に感じる方も多いと思います。このような取り組みを通じて、より積極的にチームの国際化を進めていきたいと思っております。

10人規模の小規模なチームで語学クラスを設けるという取り組みは、かなり珍しいのではないでしょうか。また半年〜1年後に、取り組みの結果の気づきをブログで共有できればと思います。また、すでに取り組んでいるよという方と意見交換できる機会があれば嬉しいなと思います。

採用情報

 


コメント欄を読み込み中