オフィスにレスキューワークの水野さんが遊びに来てくれました。

#

移転ほやほやの神田オフィスに早速のお客様、レスキューワーク株式会社代表の水野史土様です。

レスキューワーク様は、concrete5 インテグレートパートナーの一社です。

最近は、見積もりフォームを簡単に作れて、ウェブサイトに埋め込むことができ、PDFで見積書も出力できる「マイ見積」というウェブサービスを、concrete5 をベースに構築されています。

ウェブサービスを concrete5 で作る?というと意外に思われる方も多いかもしれません。しかし、見積書作成のようなB2Bのサービスだと、企業からはオンプレミスで導入したい(社内のサーバーに設置してほしい)という要望も多く、オープンソースの concrete5 なら、どんなサーバーにも導入できることから、実はメリットが大きいそうです。

また、生成された見積もりPDFを非公開領域に保存したり、発行済のPDFを検索したり、といったサービスに必要な機能も、concrete5 が標準機能で備えていることが多く、本当に必要な機能の開発に集中できるのも大きな利点ということです。

いちから全て開発できるエンジニアだからこその、ビジネス視点で concrete5 を選択する理由に、弊社のお客様からいただく声とも共通点が多く、有意義な情報交換となりました。ご来訪ありがとうございました!

IMG_5869 (2).jpg

 


コメント欄を読み込み中