#

産休育休から復職したWEBディレクターの話

  • 2017/05/16 12:48
  • asami

産休育休から復職したWEBディレクターの紹介です。リモート在宅ワークをしています。

もっと読む

#

Derek - concrete5 Japan's Latest Addition

  • 2017/05/08 11:09
  • derek

My name is Derek Cameron and I am the newest member of the concrete5 Japan Inc. team. In this blog post I will write about my history before joining concrete5 Japan.

もっと読む

#

concrete5 で会員制サイトに使えるマイアカウント機能の紹介

  • 2017/05/03 15:23
  • hissy

concrete5 のユーザー管理機能は、会員制サイトの構築にも利用できます。標準で搭載されているマイページ機能のご紹介と、デザインテーマの変更方法について解説します。

もっと読む

#

concrete5 の超便利アドオン Block Designer & Block Designer Pro アドオンを、アンインストールせずに入力項目を追加・削除・変更する方法

  • 2017/05/02 9:40
  • katz

oncrete5 には Block Designer という、カスタムブロックを作ることが出来る最強ブロックがありますが、既存の Block Designer ブロックの入力項目を変更しようと思うと、正規の方法では、一度サイト上のブロックをすべて削除して、アンインストールしてから出ないと行えません。弊社が通常行っている、BD & BDP をアンインストールしないで変更をするちょっと危険な手順を共有します。

もっと読む

#

導入時に使える Mautic チェック & ToDo リスト

  • 2017/04/21 19:09
  • katz

Mautic を本格的に導入して2年近く、自社やお客様の運用や Mautic Meetup Nagoya で他のユーザーさんとの経験を元に、Mautic を始めるためのチェックリスト & ToDo リストを作成しました。Mautic を導入して使い始めるための経験が詰まったリストです。

もっと読む

#

困った時はどうするの? concrete5 サイト調査とは?

  • 2017/03/28 11:28
  • katz

お客様から、別の業者が作った concrete5 の調子がおかしいので原因を調査して欲しいという依頼がが数件立て続けに参りました。コンクリートファイブジャパンが普段行っている原因調査の流れを紹介します。

もっと読む

#

concrete5.7.5.13 & PHP7.1 インストール時などにでるエラー対処法

  • 2017/03/23 16:04
  • katz

PHP 7.1 が正式リリースされました。concrete5 の 5.7.x 系の最後のバージョンである 5.7.5.13 にて、同梱のライブラリの影響で、正常にインストールできないなどの現象が発生しました。対処方法を書き残します。

もっと読む

#

concrete5 で Doctrine プロキシクラスが存在しないエラーの解消方法

  • 2017/03/22 9:31
  • hissy

サイトの引越しの際などに発生する Failed opening required application/config/doctrine/proxies/... というエラーの解消方法

もっと読む

#

concrete5の導入を検討されている方向けに事例集や概要などの資料を公開しました。

  • 2017/01/27 10:34
  • fuji

これからconcrete5の導入を検討している方向けに概要資料や事例集などの資料がダウンロードできるようにしました。

もっと読む

#

Configure Symfony or Mautic to Work Behind a AWS Elastic Load Balancer or a Reverse Proxy with HTTPS

  • 2017/01/20 12:00
  • biplob

AWS's Elastic Load Balancing distributes incoming application traffic across multiple EC2 instances, in multiple Availability Zones. This increases the fault tolerance and performance of your applications. It works fine with Symfony (popular php framework). But you may get error when you run your Symfony application behind AWS Elastic Load Balancer System with HTTPS connection. If so, this may save your time.

もっと読む