#

多言語サイトを立ち上げるなら、まずサイトの立ち位置を考えよう

  • 2016/03/28 9:28
  • hissy

多言語サイトを立ち上げたいが、どのCMSを採用すべきか?どのような構成で構築すべきか?というご質問をいただきますが、CMSや構成を考える前にやることがあります。

もっと読む

#

イベントレポート:Developers.IO 2016 in Osaka にも来ちゃった。

  • 2016/03/26 22:39
  • iwamoto

いつもお世話をしてもらっているクラスメソッド様主催のDevelopers.IO 2016 が大阪でも開催されるので、東京に引き続き参加させていもらいました。

もっと読む

#

Stackとグローバルエリアのデータ構造(テーブルのリレーション)について

  • 2016/03/25 9:00
  • tao

concrete5では、主なオブジェクトをEAV(エンティティ・アトリビュート・バリュー)形式でデータベースに実装してあります。 今回はスタックとグローバルエリアがconcrete5内でどう表現されているか?についてご説明します。

もっと読む

#

インフラコンサルティングサービスへのご相談が増えています。

  • 2016/03/22 7:07
  • hissy

concrete5 をイントラサイトやグローバルサイト、Webサービスの開発基盤として使うために。コンクリートファイブジャパンがお手伝いします。

もっと読む

#

concrete5 で編集できるユーザーを限定させたい: IP 制限の方法

  • 2016/03/18 10:30
  • katz

concrete5 の編集画面は特性のユーザーだけしかアクセスさせたくない場合の TIPS。

もっと読む

#

concrete5 でページテンプレートからブロックテンプレートに値を受け渡す

  • 2016/03/18 10:09
  • hissy

concrete5 の技術ネタです。テーマのページテンプレートから、ブロックのテンプレートに値を受け渡す方法を調べてみました。

もっと読む

#

concrete5 多言語サイトで使えるパンくず用オートナビカスタムテンプレートサンプル

  • 2016/03/17 21:53
  • katz

多言語な concrete5 サイトで、オートナビを使ったパンくずをうまく表示できるようにするカスタムテンプレートを紹介します。

もっと読む

#

Elemental テーマのエリア一覧 (concrete5 テーマ作成の参考用)

  • 2016/03/16 19:30
  • katz

​かゆいところに手が届く、concrete5 でオリジナルテーマを作成するときのエリア名の命名方法の TIPS 。エリア名は、できるだけ、 Elemental が使っているエリア名をベースに作成しましょう。参考まで、Elemental で使われているエリア名一覧を書いておきます。

もっと読む

#

なぜCMSの専門企業がMauticで本格的にマーケティングオートメーションに参入するのか。

  • 2016/03/14 8:12
  • hissy

オープンソースCMS「concrete5」の導入支援を行うコンクリートファイブジャパンでは、このたび concrete5 と親和性の高いオープンソースのマーケティングオートメーション「Mautic」の導入支援サービスを開始しました。

もっと読む

#

すでに多言語CMSを導入済の企業が concrete5 に乗り換える理由。グローカルマーケティングを意識したコンテンツ設計を行おう

  • 2016/03/09 7:14
  • hissy

初めての多言語サイト構築で見過ごされがちなのがグローカルマーケティングの視点です。なぜ翻訳だけではダメなのか。ソフトウェア開発の視点と関連付けながら、多言語サイトから多文化サイトに発想を転換する方法をご紹介します。

もっと読む