#

[イベントレポート] 滋賀県 災害時、外国人を守る3つのアイデア

  • 2016/04/09 16:18
  • katz

2016/3/5 大津市にある滋賀県危機管理センターにて滋賀県都大津市主催のイベント、「平成27年度災害時外国人サポーター養成講座 防災☓ IT 体験 & 共有シンポジウム:災害時、外国人を守る3つのアイデア」というイベントに参加してきました。

もっと読む

#

concrete5のカスタマイズの強力な味方、サービスプロバイダとファサードを理解しよう

  • 2016/04/07 14:30
  • hissy

concrete5のコアAPIのカスタマイズを行いたい場合は、サービスプロバイダとファサードというLaravelから輸入された仕組みを使います。これらのおかげで concrete5 のカスタマイズは柔軟に行うことができるのですが、concrete5 のソースコードを追いかけるのを難しくしている要因でもあります。

もっと読む

#

concrete5でパッケージからルーティングを追加する方法

  • 2016/04/07 11:41
  • hissy

Ajaxなどの処理のためにconcrete5に独自のルーティングを追加する方法のまとめです。

もっと読む

#

打ち合わせを公開イベント化しちゃった! Roundtable Meeting Show#1 をお手伝いしてきました #rmsjp

  • 2016/03/31 9:36
  • hissy

Roundtable Meeting Show という一風変わったイベントが開催されました。よつばデザインの後藤賢司さんの呼びかけでスタートした、Web制作の打ち合わせを公開でやってしまおうという野心的な試みです。

もっと読む

#

AWS PHP SDK v3 で Amazon CloudFront のキャッシュをパージする

  • 2016/03/29 9:09
  • hissy

Amazon が提供するCDNサービス「CloudFront」でキャッシュされているオブジェクトを、PHP SDK v3 を使って無効化する方法をご紹介します。

もっと読む

#

多言語サイトを立ち上げるなら、まずサイトの立ち位置を考えよう

  • 2016/03/28 9:28
  • hissy

多言語サイトを立ち上げたいが、どのCMSを採用すべきか?どのような構成で構築すべきか?というご質問をいただきますが、CMSや構成を考える前にやることがあります。

もっと読む

#

イベントレポート:Developers.IO 2016 in Osaka にも来ちゃった。

  • 2016/03/26 22:39
  • iwamoto

いつもお世話をしてもらっているクラスメソッド様主催のDevelopers.IO 2016 が大阪でも開催されるので、東京に引き続き参加させていもらいました。

もっと読む

#

Stackとグローバルエリアのデータ構造(テーブルのリレーション)について

  • 2016/03/25 9:00
  • tao

concrete5では、主なオブジェクトをEAV(エンティティ・アトリビュート・バリュー)形式でデータベースに実装してあります。 今回はスタックとグローバルエリアがconcrete5内でどう表現されているか?についてご説明します。

もっと読む

#

インフラコンサルティングサービスへのご相談が増えています。

  • 2016/03/22 7:07
  • hissy

concrete5 をイントラサイトやグローバルサイト、Webサービスの開発基盤として使うために。コンクリートファイブジャパンがお手伝いします。

もっと読む

#

concrete5 で編集できるユーザーを限定させたい: IP 制限の方法

  • 2016/03/18 10:30
  • katz

concrete5 の編集画面は特性のユーザーだけしかアクセスさせたくない場合の TIPS。

もっと読む