AWSはサービスも豊富で自由度が高い反面、自社サイトに最適なインフラ構成が分からずお悩みの方も多いのではないでしょうか。
また、AWS上での安定したサイト運用のためには、サーバの24時間監視や迅速な障害対応などの運用も必要です。

『concrete5 powered by AWS 運用・構築プラン』は、concrete5に適したスタンダードな構成のAWS環境を素早く構築し、サイトの監視・障害対応まで一括でご提供するサービスです。concrete5で様々なサイトをAWS上に構築・運用してきたコンクリートファイブジャパン株式会社のノウハウにお任せください。

 

こんな方におすすめです

  • concrete5サイトの運用にAWSを利用したいが、どの組み合わせが最適か分からない
  • concrete5サイトのアクセスが増加し、表示が遅くなってきた。アクセスに耐えられるインフラ構成に変更したい
  • concrete5でのサイト構築はデザイン会社に依頼しているが、インフラはプロに見て欲しい
  • concrete5サイトのセキュリティを強化したい
  • 万が一の障害に備えて、24時間365日の監視をして欲しい

 

concrete5 powered by AWS 構成

いずれかの構成の中からお選びいただけます。上記以外の複雑・大規模なシステムの場合はオリジナルプランをご提案することも可能です。インフラコンサルティングサービスをご参照ください。

プラン ミニマムプラン スタンダードプラン ハイエンドプラン
対象

一般的なコーポレートサイトや
コミュニティサイトなど

コスト重視のプラン

中規模サイト
(コーポレートサイトやイントラサイト)

ミニマムプランよりセキュア

障害リスクの軽減

中規模〜大規模サイト

サーバーの負荷分散による表示速度アップ

障害リスクの軽減

EC2(Web) 1台 1台 2台
RDS(DB)*1 - 1台 1台

*1 : single or MultiAZどちらでも可能

 

AWS運用プラン内容

24時間x365日 有人監視

NHNテコラス株式会社のインフラエンジニアが24時間365日有人監視を行ないます。

障害発生時の通知、一次対応

障害発生時には、お客様へ迅速にご連絡し、復旧の一次対応として、 Apache、ミドルウェアの再起動、一時的不具合の復旧作業を行います。

原因調査・対応などの二次対応は専門SEサポートで受け付けます。

パッチ適応等の運用作業

AWSでの不具合が起きた時や問題点を発見した時に修正し、健全性のチェックを行います。

※ concrete5に関する不具合等はアプリケーション保守プランのご契約が必要となります。

クラウド型セキュリティサービス『DSaaS』の導入
(オプション)

DSaaS (Deep Security as a Service) は、管理サーバにログインし、セキュリティ設定の変更やログ管理を行うことができるサーバー向けクラウド型セキュリティサービスです。
迅速に脆弱性を保護でき、悪質な攻撃を防御できます。

専門SEサポート
(オプション)

NHNテコラス株式会社の専門SEによるサポートを受けられます。
平日10:00-18:00で対応致します。インフラ設定変更、脆弱性対応、問合せに対応します。
障害発生時の二次対応として、原因調査・対応をいたします。

 

【NHNテコラスについて】

NHN Techorus_CI_C.png

NHN テコラスは、NHNグループにおけるBtoBビジネスの中核企業として「ITインフラソリューション事業」、「セキュリティ事業」を中心に、お客様のビジネスの成功を支援する各種ソリューションを提供しています。

社名 :NHNテコラス株式会社
本社 :東京都港区虎ノ門1丁目23番1号 虎ノ門ヒルズ森タワー22階
代表者 :代表取締役社長 加藤 雅樹
事業内容 :ITインフラ・ソリューション事業、セキュリティ事業
URL :https://nhn-techorus.com/

Technology Partner Logo.png

コンクリートファイブジャパン株式会社はAPNテクノロジーパートナーです。

AWS上でのconcrete5構築実績が多数ございます。
安心してAWSをご利用いただけます。


料金比較表

※表示価格は全て税別です。

運用プラン(月額)

プラン ミニマムプラン スタンダードプラン ハイエンドプラン
月額費用 *2

¥25,000

¥50,000 ¥75,000

*2 : AWSの月額利用料は含まれません。別途ご契約が必要です。

運用プラン内容

  • 24時間x365日の有人監視
  • 障害発生時の通知、一次対応
  • セキュリティパッチ適応

※ AWS運用プランをご利用の場合には、構築プラン or 運用移行プランのお申込みが必要となります。

 

構築プラン(初期費用)

新規にAWS上に環境構築する場合に必要な作業となります。

プラン ミニマムプラン スタンダードプラン ハイエンドプラン
初期費用

¥40,000

¥80,000 ¥150,000
[オプション]
ELB、Route53、CloudFront
初期設定
¥60,000

構築プラン内容

  • インスタンス起動・OS初期設定
  • ミドルウェアインストール・初期設定
  • バックアップ設定
  • 監視実装
  • 障害対応手順作成

 

運用移行プラン(初期費用)

すでにAWS上で運用されているconcrete5サイトの運用を引き継ぐ場合に必要になる作業です。

プラン ミニマムプラン スタンダードプラン ハイエンドプラン
初期費用

¥35,000

¥65,000 ¥100,000

運用移行プラン内容

  • 監視実装
  • 障害対応手順作成

 

オプション

下記のオプションをご用意しています。

 

DSaaS

トレンドマイクロが提供するパブリッククラウドに対応したサーバー向けクラウド型セキュリティーサービス「Deep Security As a Service(DSaaS)」を導入することが可能です。

DSaaS導入
初期費用
¥40,000
DSaaSライセンス *3
月額費用
¥26,000

*3 : 1ライセンスあたりの価格です。

 

SSL証明書の初期設定

SSL証明書の設定が可能です。ドメインごとの設定となります。

初期費用 ¥25,000〜

 

専門SEサポート

運用プランに含まれない作業に、インフラ専門SEが対応することが可能です。平日10:00-18:00で対応致します。インフラ・サーバー設定変更、脆弱性対応など

月額費用 *4 ¥50,000〜

*4 : 5時間単位のご契約となります。

※表示価格は全て税別です。